全件表示TopRSSAdmin



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
塩酸にチーズバーガーを入れてみた by YouTube
2011 / 08 / 28 ( Sun )
Cheeseburger in Hydrochloric Acid - Periodic Table of Videos by YouTube


そのまんまですね。塩酸にチーズバーガーを入れると、こうなると言う… (・∀・)




スポンサーサイト


テーマ:(・∀・)今日も暇だなぁ・・・。 - ジャンル:日記 - カテゴリー:真実のYouTube

21 : 51 : 25 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
汚された大地で チェルノブイリ 20年後の真実_2 by YouTube
2011 / 08 / 16 ( Tue )
汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~4/5 by YouTube


大地を汚染し続けるのは、チェルノブイリ原発から放出された放射性物質の1つ、セシウムです。300年に渡って、放射線を出し続けます。濃い紫色のところは大量のセシウムで汚染され、立ち入りが禁止されています。しかし、それ以外のほとんどの地域では、人の居住は制限されていません。ブラフコさんが住んでいたのも、こうした地域でした。

ゴメリ州カリンコビッチ、ブラフコさんはセシウムによる低線量の被曝が続くこの町で、事故後19年間暮らし続けました。今も妻のナターシャさんが、息子と暮らしています。国は、この町が今も汚染されていることを認めていますが、住民には特に説明していません。去年5月、夫婦で撮った写真です。この翌日、診察を受けたブラフコさんは、そのまま入院しました。事故から19年、突然の発病でした。

ナターシャ・ブラフコさん:

ただ、信じられないと言う思いでした。先生に「白血病なんて、何かの間違いじゃない?こんなこと、有り得ない。」と言いました。先生はしばらく、何も答えてくれませんでした。そして「私にも分からないことが起きている。」と言ったんです。

ブラフコさんは病状が悪化し、無菌室に隔離されました。






汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~5/5 by YouTube






汚された大地で チェルノブイリ 20年後の真実_1 by YouTube
汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~(全文書き起こし)



テーマ:(´Д`;) - ジャンル:日記 - カテゴリー:真実のYouTube

19 : 34 : 46 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
  • SEO
  • loading
  • お気に入りYouTube!

| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。