全件表示TopRSSAdmin



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
グリーンピース・ジャパンの鯨肉「窃盗」会見 by YouTube
2008 / 05 / 21 ( Wed )
調査捕鯨鯨肉、調査団による横領発覚 by YouTube

今年1月15日、日本の調査捕鯨に反対するオーストラリアの過激な環境保護団体「シー・シェパード」が、劣悪な妨害行為に及んだことは聞いていると思います。彼らは南極海で捕鯨調査を行っていた「第2勇新丸」に対し、酪酸入りの瓶を投げ付けたり、プロペラに絡ませようと、船の周囲にロープを流すなどの危険行為を行いました。

まぁ、彼らの妨害行為はそれだけではないのですが、そんな過激派環境保護団体「シー・シェパード」を過激さゆえに「勘当」した親、「グリーンピース」もまた、少々過激…というか、おかしな団体のようです。
つまり、グリーンピースの日本支部「グリーンピース・ジャパン」は、調査捕鯨を委託された「共同船舶」(東京都中央区)所属の乗組員12名が、調査の際に得た鯨肉を「横領している」と地検に訴えたのですが、彼らが記者会見の場で示した「証拠」とは、乗組員が自宅に宛てた、「配送中の荷物」




…配送中の?!
そう、グリーンピース・ジャパンは配送中の預かり荷物を、西濃運輸の敷地内に侵入、無断で持ち出したのです。平たく言えば、窃盗ですね。(被害届は提出済み。現在青森県警青森署が窃盗容疑で捜査中。)

しかしこれに対してグリーンピース・ジャパンの佐藤潤一・海洋生態系問題担当部長は、「(配送する箱を宅配業者から無断で回収することは)横領行為の証拠を入手するためで問題ない」と発言。「盗品」を示しての記者会見の模様を、堂々とYouTubeにアップしている体たらくです。
ええ、そうです。ここにアップしたYouTube画像のアップ主は、グリーンピース・ジャパン本人です。ですので、映像はいつか不意に消えてなくなることも有り得ますこと、ご了承ください。

なお、共同船舶によると「乗組員は1人10キロの鯨肉を土産とする他、3.2キロまでの購入が認められていて、また、他の乗組員が買わなければ、その分の購入も可能。」であり、乗組員3人も譲った事実を認めていることから「横領ではない」と、水産庁に報告したとのことです。

詳細は → グリーンピースが「盗み出した」鯨肉、調査会社は横領を否定
後日談 → グリーンピース幹部、鯨肉を盗んで逮捕 by YouTube


シー・シェパードによる捕獲調査妨害 by YouTube
テキサス親父、シーシェパードに宣戦布告! by YouTube
よく吠える“シーシェパード”は咬まない by YouTube
シーシェパードの反捕鯨CM by YouTube
アウトドア用品のパタゴニア、反捕鯨団体シーシェパードを支援
捕鯨めぐり日豪ネット摩擦 YouTube動画にコメント1万5000件


テーマ:(・∀・){あひゃ - ジャンル:日記 - カテゴリー:ニュースなYouTube

17 : 04 : 28 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<鯨のステーキ・グリーン・ピース添え by YouTube | ホーム | ソフトバンクCM「お父さん入浴中」 by YouTube>>
コメント
----

はじめましてこんにちは。
最近ちょくちょくのぞかせていただいてます。

とうとう逮捕となったようですね。
はずかしー結果になっちゃいましたね(笑)。
by: あん * pj1DWDpE * URL * 2008/06/20 * 10:35 [ 編集] | top↑
----

とうとう逮捕されちゃいましたね。当然かと思いますが… i-229
でも、世間一般にとっては「当然」の逮捕も、彼らにとっては「鳩に豆鉄砲」だったのでしょうか。

しかし、「押収した」鯨肉を食べちゃったって…
彼ら反捕鯨活動家って、捕るのはダメだが、クジラ肉を食べること自体は賛成…?
何か、矛盾している気が…
by: zakugiripotato * 3un.pJ2M * URL * 2008/06/21 * 15:02 [ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://okiniiriyoutube.blog104.fc2.com/tb.php/213-1f8bc928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  • SEO
  • loading
  • お気に入りYouTube!

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。