全件表示TopRSSAdmin



スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-- : -- : -- | | page top↑
頭にヒトヒフバエが寄生してしまった女性 by YouTube
2008 / 07 / 08 ( Tue )
Maggot-head by YouTube

南米、コスタリカでバカンスを楽しんだ女性…
ロンドンに戻り、普段の生活に戻ったはずでしたが、頭部に、なんとも言えない違和感を感じるようになりました。触ると、なんだか大きく腫れているよう… 痛みの原因は何なのか、確かめるため、ターニャは病院を訪れました。そこで告げられたのは、衝撃の事実…!

皮膚の中… 頭蓋骨の上に、「ウジムシ」がいます!!



どうやらターニャさんは、バカンスの間に蚊に刺されたようですが、その「蚊」が…、Human Bot Fly(ヒトヒフバエ)の幼虫を落としていったようです。ヒトヒフバエは、自分では人や他の温血動物を刺さず、自分より小さなハエや蚊に卵をくっ付けます。その小型のハエや蚊が人の皮膚に止まった時、くっ付いていた幼虫が皮膚表面に落ちて、皮膚下にもぐってしまうのです。

とは言え、それが「ヒトヒフバエ」であった場合は、皮膚に小さな穴の開いた、直径1cm程度の赤みをもった、腫れぼったい、痒みを伴う硬いしこりが出来るものの、しこりの内部の幼虫は成熟すると抜け出して外でさなぎになるため、重い症状にはなりません。

…なんて言われても、気持ち悪いですよね

このヒトヒフバエによる蝿蛆症(ようそしょう)は、中南米(ブラジル、ボリビア、メキシコ、コスタリカなど)で多く見られますが、他にもアジアやアフリカでも、同じヒトヒフバエ、あるいはヒトクイバエによっても起きます。旅行の際は長袖長ズボンで皮膚をカバーするなど注意しましょう。
ちなみに、びっくり!なんですが、ローズ系の香りは、ハエを引き寄せやすいとか… 旅行中はハエなどが嫌がるシトラス系の香りにしましょう♪


テーマ:( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! - ジャンル:日記 - カテゴリー:未分類YouTube

13 : 30 : 40 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<背中に寄生したヒトヒフバエを引っ張り出す by YouTube | ホーム | グリーンピース幹部、鯨肉を盗んで逮捕 by YouTube>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://okiniiriyoutube.blog104.fc2.com/tb.php/230-0afaf7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  • SEO
  • loading
  • お気に入りYouTube!

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。